福井 和風注文住宅 斉藤重一建築斉藤重一建築の現場奮闘日記!!いっぺん見てみねの〜。

斉藤重一建築  
  材木のこだわり
   
自然乾燥

自然乾燥

全国各地から棟梁の
確かな目とカンで
集められた木材を
そりや歪みを
防ぐため手間を
惜しまず
自然乾燥します。

ダイライト耐震壁

檜の特徴

構造材には主に
檜を使用しています。
耐久性に優れた檜は、
建物の寿命に影響する
柱や土台に最適です。
また、加工性にも優れ、
丈夫で美しい木目は
家具などにも
用いられます。

 

木材仕様

    材種 寸法
  土台 4寸角
  通し柱 5寸角・6寸角
  管柱 4寸角・5寸角
  役物管柱 4寸角・5寸角
  屋根垂木 2寸×2寸5分
  大黒柱 8寸・9寸・1尺角
 
   
棟梁のこだわり構造のこだわり材木のこだわり意匠のこだわり素材のこだわりこだわりの施工例お問い合わせ会社案内TOP

Copyright © 斉藤重一建築